株式会社ティーエフエム

株式会社ティーエフエム 【神戸市】

Tel:078-787-3886

二重床工事・フローリング工事など、あらゆる床の施工はお任せください。

お店発見伝TOP
二重床工事・フローリング工事など、あらゆる床の施工はお任せください。
フリーページ2

取扱い業務のご案内

二重床工事
 
OAフロア工事
 

バナーをクリックすると各項目の先頭へ移動します。
各項目の資料のリンク先はPDFファイルとなっております。
PDF形式ファイルをご覧いただくには、Adobe社のAdobe Readerが必要です。
お持ちでない方は右記バナー(Adobe社サイト)から最新のAdobeReader (無償) をダウンロードし、 インストールをお願い致します。

adobereaderダウンロード
 

二重床工事


分譲マンションやアパートなどの二重床の施工はお任せください。 最近の遮音等級の高いフローリングでは、置き床工法が主流になりつつあります。直貼りの床に比べて、遮音性が上がるため、最近は賃貸マンションなどでも導入されている物件が多くなりました。

乾式二重床工事の特徴

高強度

支持脚の調整により、仕上げ材の厚みに左右されずに床の段差を無くした空間を実現できます。また、支持脚に防振ゴムを使用していますので、優れた遮音性とほどよい歩行感を実現し、転倒時の衝撃吸収力にも優れています。

高遮音

歩行音や食器を落とした音、いすを引いた音等(軽量衝撃音 LL)に対しては防振ゴムとスラブ面との接地面積を少なくした形状により、その振動の伝達を軽減します。

高機能

空気層が確保でき、自由な床下配管が可能です。また、基礎床面に手を加えずに施工ができますので、将来のリフォームにも容易に対応します。





 

資料のご案内





鋼製床工事


鋼製床とは、床下地構造として、鉄・アルミ合金等を主材として組み上げられたもので木質下地に比べ、一般に耐久性・強度が高いため、体育館などに多く用いられています。 ティーエフエムでは、鋼製床工事に於いて数多くの実績を重ねており、そこから生まれる多くのノウハウを確立しています。 安全かつ競技しやすい床環境をご提供いたします。


鋼製床工事の特徴

鋼製床は、体育館をはじめ多くの環境に対応できる 安全で快適な床下地材です。

防錆性

各部材は溶融亜鉛メッキ鋼板及びクロメートメッキを使用していますので、サビを抑えられます。

耐久性

鋼製の為、耐食・防虫効果があり、また競技にあった弾力性があるので体育館の生命である床面の機能を長く保ちます。

不燃性

鋼製の為、耐火・耐熱効果があり、不燃材料として使用できます。

弾力性緩衝性

クッションゴムを使用し直ジョイント工法の為、支持部の床面弾力性、緩衝性が均一です。人体に優しい床です。

高さ調整

調整が簡単で正確なレベル出しが可能であるため、仕上材床面の平滑度が期待できます。

工期の短縮

工場でプレハブ化した製品を搬入するので、現場加工が少なく工期が大幅に短縮できます。

経済性

工期短縮ができ、耐久性があるため、大変経済的です。

高低床性

特殊なベーススタンドにより、高床低床を可能にしました。

 

資料のご案内





OAフロア工事


昨今のオフィスのネットワーク化に伴い、PCやOA機器への電源供給、LAN回線や電話回線のケーブルなど、オフィスには様々なケーブルが必要です。こうしたケーブル配線を床下に確保することにより、 フロア上はすっきりとし、働きやすいオフィス空間を実現します。

OAフロア工事の特徴

自然で快適な歩行間

支持脚頭部に軽量高精度なアルミ外ダストを採用。パネルコーナーロック機構と合わせ、空洞音やガタツキが発生しない、安定した床を実現。

増設時に臨機応変な対応が可能

配線変えは、専門技術は必要なく誰でも簡単に行えます。また、配線スペースが大きく広いので、カーブ・縦・横斜めなど自由に配線ができ、オプション配線部品使用によりフレキシブル対応ができる上、ケーブルの取り出しも容易です。

日々の荷重に耐える耐久性

衝撃荷重試験・燃焼試験などをクリアしたJAFA規格パネルを使用し、日々の繰り返しの荷重・災害などに強い耐久性の高い床下地環境を実現します。





 



フローリング工事


新築のマンション、施設等のフローリング工事は、ティーエフエムへ。また、築年数が経過し、傷んだ床をキレイにします!昔ながらのクッションフロアやタイル床、畳をフローリングに全面入れ替えしませんか? お客様のご自宅の構造にもよりますが、下地がしっかりしていれば、 比較的安価でリフォームを行うことが可能です。フローリングのリフォームをお考えのお客様は、まずはご相談ください。




お問い合わせ