?? グレコについて ??
ワンちゃんから金魚まで ペットハウスグレコ

ワンちゃんから金魚まで ペットハウスグレコ

仔犬・仔猫の時期は、とっても大切です。
いろいろなコトに慣れていく、いろいろなコトによい印象(イメージ)を持つ、 それが後々の物事の受け取り方や、行動を左右していくと言っても過言ではありません。
ペットハウスグレコでは、ワンちゃん・ネコちゃん、そして飼い主さんに楽しく 一緒に過ごして行っていただきたく、できる限りの経験(慣らし)を、日々のお世話の中に盛り込んでいます。
卒業していった子たちに、「本当にいい子ちゃんです!」と、飼い主さんから
言ってもらえることが本当に嬉しい瞬間です。

店長 笹倉純維(ササクラジュンイ)

ペットハウスグレコでの経験(慣らし)

笑顔で語りかけ、よくさわり、よく遊ぶ!

人は怖くないんだよと伝えると、人が大好きになります。

ワクチン3回済で店内の広場に出ると、赤ちゃん・お子さん・年配の方・ 男女問わず触れ合うことで「よく知らない相手」への不安・不信感が減ってきます。

広場に出てる子達には、楽しくあたたかく優しく接してあげてくださいね。

あらゆるトコロをさわりまくっています!

「どこでもさわれる」=病気・ケガなどの早期発見につながります。

目・耳の中・口の中・鼻先・足先・お腹・内股・しっぽ・肛門・爪・足などなど…。
また、抱っこしたり、ひっくり返してゴロンさせたり、アゴ下の毛を持って
顔を保定したり。

サロンで美容も経験するので、多少その子により好き嫌いは出ますが、
美容も慣らしていますし、触られても嫌がらないようにしています。

おトイレの成功も、できる限りほめて教えています!

個々のハウスでは、ベッドとトイレが半々ずつなので、寝るトコロを汚したくない子は、自然とトレーでトイレします。(トレー=トイレの認識はない)店内の広場に出た時に、トレーでトイレしたタイミングでほめてあげられた子は、何回目かで理解して覚えます。

1.まず正解の行動をタイミングよくほめる。
2.何回か繰り返すと理解します。(理解=覚えたことにはならない)
3.体で覚えるぐらい継続して同じルールで。
4.そういうもの、と自然にするようになれば完了。
※まずは理解してもらうように「伝える」ことが大事です。

ワンちゃん同士で、犬社会を学び合っています!

「初めまして」はどうするの?
どのくらいの力で噛むと痛いの?
「ごめんなさい」「戦う気はありません」はどう言うの?

など、犬社会のマナーは、犬が教えてあげるのが手っ取り早い!

もちろん、人がその役割をする場合は、きちんと犬に伝わるタイミングや方法を取らないといけません。
広場では犬同士の学び・会話の大切な場なんです。

群れの一員として、人より下位として接しています!

ごはんの中のお皿に手を入れたり、食べてる途中で取り上げてまた戻したり、おもちゃで遊んでいる時に、スタッフがおもちゃを取り上げてまた渡す。
欲求吠えしている時は無視。

常に人が決めて行動を起こし、犬がそれに従う。ワンちゃんの欲求にそのまま応えるのは優しさなどではなく、犬の命令に従って犬が上位になってしまいます。

常に何事もリーダーが発信し、筋の通った行動を犬に示しているか。
それが重要なんです。

ちなみにネコちゃんは…

ネコは一匹狼の生き物です。自分で判断し、自分で生き抜いていきます。
他の犬猫と顔合わせしてみたり、お手入れ・慣らしもしています。

が、・・・

「嫌いなものは嫌い」というトコロは少し残ります。
でも、人見知りがマシになったり、爪切りやシャンプーも、嫌でも結局はするので、かしこく諦めることも覚えます。
完全に「イヤ?!」と思わせないように気をつけています。

プレミアムペットフード 「ROYAL CANIN」取り扱っています!

ペットの健康を第一に考えたペットフード「ROYAL CANIN」(ロイヤルカナン)取扱店です。

ペットショップとして営業している店でしか出せない、このプレミアムフードを一度お試しください。

ワンちゃん・ネコちゃんの健康管理が気になる方にもオススメです。

グレコ店内

戻る HOME

Copyright (c) 2017 「お店発見伝」 All Rights Reserved.