法人・店舗様向けエコプラン
株式会社インテルナ パリー

カーペット

ふわふわのあったかラグ

踏み心地もやわらかい、ごろ寝も極楽気分のラグ。
肌触りやデザインに優れた、あったかラグは一日の疲れを癒してくれます。

ご自宅で、のんびりテレビを見たり、疲れてついついウトウトする時に当店はラグをおすすめします。

一枚のラグでお部屋の表情が変わる!

窓辺に花を置いたり、壁にポスターを貼ったり額をかけるのと同じように1枚のラグカーペットがお部屋のイメージを変えます。

デザインや素材サイズなどの違う様々なテイストのラグやマット、カーペットを取り扱っております。
お客様だけの「こだわり」の逸品を見つけて、理想のインテリア空間を実現してください。

ラグとカーペットの違い

ラグとは、室内で床に部分的に用いる敷物のことです。

床の一部分に置敷く用の敷物の総称で、1畳未満をマット、1畳から3畳未満の広さのものを ラグというと言われています。
材質やデザインなどは種類が豊富で、リビングのソファの周辺など、インテリアのアクセントとして 部分的に使用します。

カーペットとは、敷物の総称で、絨毯のことです。

美観、保温、防音を目的とし、手織り、機械織り、手刺し、機械編み、不織布など、 様々な手法で作られます。

利用法も様々で、床全面に敷き込む以外にも、置き敷きや重ね敷きなどがあります。
部屋の用途や目的により、保温性や防音性などの機能面、色合い、素材(ウールやアクリルなど)などのデザイン面、歩行時の感触など色々な要素から 選ぶことができます。

カーペット選びのポイント

お電話・FAXまたは、ご来店時にお客様のお好みの柄・色をお聞きして、ご希望のサンプルをお持ちします。 カタログ・尺角サンプルで選んでいただきます。

現場にて採寸しますので、正確なお見積もりができます。触り心地・踏み心地・硬さ・やわらかさ・厚みなどを見ていただきます。

リビングルーム

カーペット、ラグ、床材とどれを使っても、安全なものであることです。
次に、家族の動きの中心になる場所ですから、どうしても汚れやすく、汚れにくい加工のカーペットが 使いやすいところです。
床暖房との組み合わせも注意しておきたいところです。
ピアノの下に敷く、といった場合には、減りにくく、防音性の高いものを選びましょう。

キッチン

料理する人にとっての永遠の課題である足元からの「冷え」の解消には、クッション層が厚く、衝撃吸収性・断熱性に優れたクッションフロアなどの床材を選ぶことをおすすめします。
フローリングと比べ、弾力性もあるので、長時間の立ち仕事が続いても、足が疲れにくくなる といったメリットが期待できます。
キッチンマットは断熱性だけでなく、インテリアのアクセントとしての効果も期待できます。

寝室

昼間高ぶった神経を、自然に落ち着かせるのが寝室の役割です。
また、素足で歩くことが多いので、感触の豊かなものを選びましょう。
ハウスダストなどは、寝ている間に吸い込むことも多く、ホコリを舞い上げず、吸着するような機能も 検討してみてはいかがでしょうか。

子供部屋

床は元気な子供たちの積極的な行動を支えるスペースです。

まずは防臭性、ホルムアルデヒドの吸着などの健康機能を持ったものがおすすめです。
もちろん、子供たちに大人気のキャラクターを使ったパネルカーペットなども人気があります。

カーペットのクリーニングもお任せください!

せっかく綺麗に敷いたカーペットに飲物をこぼして汚してしまった!という事はありませんか?
カーペットを丸洗いできればいいのですが、そうもいきません。
そんな時は弊社の「カーペットクリーニング」をご利用ください。
弊社でご購入いただいた方はもちろん、他店でご購入された方でもお問い合わせください。
金額等の詳細は別途お問い合わせください。

■その他クリーニング対応例
・ラグ
・じゅうたん
・玄関マット
・綿布団
・羽毛布団


※羽毛布団はリフォームも承っております


 HOME

Copyright (c) 2017 「お店発見伝」 All Rights Reserved.