福禄寿 長林寺

 

護摩行

毎朝、護摩を焚いています。

護摩行とは

護摩(ごま)とは、「焚く」「焼く」を意味するサンスクリットのホーマ(homa)を音訳して書き写した語のことです。108本もの細長く切った薪木を護摩の炉に入れて燃やし、その後ご参拝者の方々の願いを書いたお札を燃やします。
長林寺の護摩行は不動明王様によるもので、先祖供養・水子供養・ご祈祷・お祓いなどにご利用いただいています。

護摩行

観音様へのご奉納

護摩行は、事前のご予約が必要です。
お電話またはお問い合わせフォームより事前のご連絡をお願いします。

護摩行 護摩行 護摩行 護摩行 護摩行 護摩行

福禄寿 長林寺
〒656-1304
兵庫県洲本市五色町都志万歳975
営業時間:8:00~17:00
定休日:年中無休

お電話でお問い合わせ

メールでお問い合わせ

カテゴリTOP カテゴリで探す ランキング