かんさいカイロプラクティック院

 

よくある質問

よくある質問

カイロプラクティックではどんな施術をするの?

カイロプラクティックの施術は、問診・視診・触診などと共に、神経学的・整形外科的検査・などによる検査を行います。
また、カイロプラクティック独自の動体触診・姿勢分析・下肢長差計測などを行います。 最終的に患者さんの脊柱に、神経機能を妨害する不整列(サブラクセーション)があるか無いかを調べ、あればその部位をアジャストメント(調整)と呼ばれる手技によりアプローチしていきます。

カイロプラクティックの治療は痛くないの?

もちろん痛くありません。
カイロプラクティックは、必要最小限の力と、一瞬の矯正ですから、子供から高齢者の患者さんまで、安心して治療を受けていただけます。

どのくらいの期間通うの?

次回の施術は5日~10日後をお勧めしています。
さらに状態にあわせて3週間後4週間後と間隔を空けていきます。
改善された後は3~6ヶ月位に一度のチェックをお勧めしています。

痛みや症状が無くてもいいの?

カイロプラクティックの施術の対象は、脊椎(骨盤)の不整列です。
症状が無くても、脊椎(骨盤)の不整列があるのか無いのかをチェックしに来てください。
健康な身体をさらに健康な状態にしていきましょう。

ほかの患者さんに見られるようなことはありませんか?

診察室はお一人お一人診察時間が決まっておりますので、プライバシーはしっかりと守られております。

生理中でも治療は受けられますか?

まったく問題ありません。
生理痛はカイロプラクティックの治療対象です。かえって痛みのあるときにご来院いただくのも効果的です。
生理中ということに関して何か気になることがありましたら、その旨お申しつけください。

骨をバキバキしたりするのですか?

骨がパキパキ(レキ音と言います。)するのは関節の調整の時に出る音です。
これは骨がなっている音ではありません。関節内の液胞がはじける音ですので、心配いりません。
リラックスしていれば痛みは一切ありませんので、ご安心ください。

出産直後から腰が痛くなったのですが、治療は可能ですか?

出産直後でも、ある程度出血が治まっていれば治療は可能です。
自然分娩に伴う骨盤・腰などの歪みはその後の腰痛や背中の凝り、婦人科系疾患など時間と共に様々な問題の原因になることがあります。
早めに治療を受けておかれることをおすすめします。

問診の際、他の人に聞かれたくないのですが、プライバシーは大丈夫ですか?

診察はもちろん問診及びカウンセリングにおいてもすべてお一人お一人別で行ないますのでご安心ください。
最小限の問診とお時間で済みます。

カイロというと骨をボキボキ鳴らすイメージがあるのですが…

以前、患者さんに顎と頭をもって首を捻ってほしいと頼まれたことがありましたが丁重にお断りしました。
理由は動態触診により、頚椎の可動性がハイパーモビリティーの状態、つまり関節の可動性が亢進していたことが確認できたからです。
このような状態でアジャストメント(矯正)をすると、逆に症状が増悪する可能性があるのです。
では関節の動きが少ない場合はどうかと言いますと、それでもボキっと音がするような矯正は、私のところではあまり行いません。
関節の動きの制限に対しては、やさしい押圧を少しの時間かけるだけで、再度モーションパルペーションと言う動態触診を行いますと、動きが改善していることが確認できます。
これで他の検査結果が、施術以前より改善していることが確認でき、症状の改善が診られたらよい訳です。
暴力的な施術を行う理由は何もありません。ですから怖いイメージはありませんので、ご安心ください。

脊椎(骨盤)の不整列って何?

脊椎(骨盤)の不整列とは、カイロプラクティックが神経系の伝達機能に着目し、神経機能の異常と、脊柱の不整列がある場所を別名サブラクセーションと呼んでいます。
脊椎(骨盤)の不整列があると、自分で自分を治す力(自然治癒力)に異常が起きるということです。
従ってカイロプラクティックにおいて、脊椎(骨盤)の不整列があるか無いかが重要で、症状はあまり重要ではありません。

脊椎(骨盤)の不整列と症状は無関係なの?

無関係というわけではないのですが、脊椎不整列(骨盤)の不整列がどういう状態で、神経機能のどの部分に影響しているかによって変わってきます。
痛みが無くても脊椎(骨盤)の不整列があれば、健康にしていこうとする力に、何らかの影響を与えている可能性があります。
しかし、筋肉に関与する部分だと、筋肉の機能が低下しても状態によっては自覚するまでに至らない場合もあります。
内臓などに関与する部分ですと「食欲がない」「生理痛がひどい」など、自覚症状があっても、まさか脊椎の不整列が影響しているとは、思いもしないでしょう。
脊椎(骨盤)の不整列は、症状がなくても貴方の健康をむしばんでいる可能性があるのです。

脊椎(骨盤)の不整列はどうして起こるの?

人間は二本足で歩くようになり、様々な進化をしてきましたが、まだ進化の途中だと言われています。
構造上力学的にも弱い部分があり、それが脊柱の不整列を作りやすいのです。
人間は他の動物より進化したぶん、精神的な要素なども身体に影響を及ぼしやすいとも言われています。
カイロプラクティックの創始者D.D.パーマーは、脊椎(骨盤)の不整列の起こる原因を

  1. トラウマ(Trauma:外傷)
  2. トキシン(Toxin:毒・有害物質)
  3. ソウト(Thought:思考・自己暗示)
の3つのTであるとしています。 トラウマは外傷であり、交通事故などの大きなもの、スポーツでの転倒や他の選手との接触、仕事や家事での 労働や反復して同じ動作・姿勢や作業を繰り返すなどの疲労性のもの、日常生活上の習慣やくせ、軽い転倒や打 撲などが該当します。 トキシンは有害物質であり、きのこ・フグなどの毒や、大気汚染・水質汚染などの環境からの有害物質・食品添 加物・化学調味料などの有害物質・環境ホルモン・医薬品の副作用などの毒性などが該当します。 ソウトは思考であり、心配事や精神的ストレスなどの精神的疲労、マイナス思考などの自己暗示、その他人間特有の神経性・精神性の負担などが該当します。 人間なら誰もが、何らかの原因で脊椎(骨盤)の不整列を起こしている可能性が考えられます。 赤ちゃんでさえストレスなしではいられません。 あなたの大切な体の根幹となる脊柱や骨盤にも不整列ができているかも知れません。

 


肩・首・腰の痛みにお悩みの方、お気軽にお問い合わせください
TEL:0120-401-119
受付時間:AM9:00~PM:20:00
定休日:日・祝休み(土曜の祝日は営業)
兵庫県三木市志染町東自由が丘1-7-8

カテゴリTOP カテゴリで探す ランキング